MENU

2021 埼玉県U15バスケットボール選手権大会(ウィンターマッドネス)

Jr.ウィンターカップ2021-2022(2021年度)第2回全国U15バスケットボール選手権大会 埼玉県予選会

目次

大会の組み合わせが決定しました

遂に各チームの代表が集まる代表者会議がオンラインであり、大会の組み合わせが決定しました。

まず初めに、大会の運営をして下さっている方々、本当にありがとうございます。

コロナ禍で色々な制限があり、また体育館の確保も大変な中、多くの運営の皆様のおかげでこの大会に参加させて頂く事ができ、子ども達の楽しい公式戦の場を作って頂けている事に感謝致します。

沢山の制限があり、活動が思ったようにできない中、先日やっと状況が改善し、オータムリーグのリーグ戦が始まりました。やはり、コーチ陣も試合があると楽しいね。という事を再認識していた中で、プレイヤーではなく、大人であるコーチ陣ですらこんなにワクワクするのだから、子ども達はどんなにワクワクしている事だろう。と先日ふと思っていた所でした。


さて、今回の組み合わせの決定方法ですが、オンラインの会議中にあみだくじのアプリを使っておこなう抽選方法でした。

決められた物を渡されるより、オンラインで画面共有をしておこなって頂いたので、本当の抽選会場の様にワクワクドキドキする時間がアプリでの抽選中にも味わえました。

また、今年はコロナ禍で緊急事態宣言の影響により、オータムリーグが最近始まったばかりなので、リーグ内の順位に関係なく、1部リーグと2部リーグから参加を希望する全チームが参加できるトーナメントとなりました。

シード順の決定

まずはシード順の決定からでした。

今年のリーグ戦はまだ終了していないので反映されず、去年の順位を元にシード順が決まって行きました。

男女ともに、1部リーグの8チームはシードが与えられ、2回戦からの参加、2部リーグのチームは1回戦からの参加です。

男子の4シードは①Eagle Next Stageさん、②HANABUSA T.B.Cさん、③ガウチョーズバスケットボールアカデミーさん、④North Area Dolphinsさんでした。

残りの8シードに1部リーグのチームが抽選で入りました。

女子の4シードは①ガウチョーズバスケットボールアカデミーさん、②HANABUSA & FALCONSさん、③Tanpopo Spriteさん、④CPM埼玉さんでした。

1部リーグのチームとして出場するSports Intersection Basketball Teamは残りの8シードの枠の1つに抽選で入りました。

その後、2部リーグからの出場チームの抽選がありSports Intersection Basketball Teamの男子の枠も決まりました。

トーナメント表が一番わかりやすいのですが貼って良いのかどうか分からないので下記に左上から順にチーム名を記載します。

シードチームは1マスずらして記載します。ノーシードでも組み合わせにより1回戦が無いチームもあります。

男子組み合わせ

※敬称略

【左側ブロック】

  Eagle Next Stage(第1シード)

Sports Intersection Basketball Team

埼玉栄中学校

GERALDO BALLERS

X

  TSRバスケットボール(第8シード)

  たんぽぽバスケットボール教室(第8シード)

X

JF Basketball Team

春日部東クラブ

X

  North Area Dolphins(第4シード)

【右側ブロック】

  ガウチョーズバスケットボールアカデミー(第3シード)

八潮ブリザード

Nightingale Basketball Academy

八潮PRIDE

X

  ワールドウォリアーズ(第8シード)

  HORIZON(第8シード)

X

Blood

T-CAGERS

CPM埼玉

  HANABUSA T.B.C(第2シード)

女子組み合わせ

※敬称略

【左側ブロック】

  ガウチョーズバスケットボールアカデミー(第1シード)

Eagle Next Stage

TOMYバスケットボールクラブ

T-CAGERS

X

  LAYUP(第8シード)

  埼玉栄中学校(第8シード)

Tanpopo basketball club

IROHA

MAXIMIZE

G☆gジュニアバスケットボールクラブ

  CPM埼玉(第4シード)

【右側ブロック】

  Tanpopo Sprite(第3シード)

所沢市立冨岡中学校

RED SPACE

Nightingale Basketball Academy

X

  Sports Intersection Basketball Team(第8シード)

  RBC(第8シード)

X

春日部東クラブ

501st Basketball Club

DEEP WEST

  HANABUSA & FALCONS(第2シード)

日本協会の方も褒めていた埼玉県

余談ですが、先日、日本バスケットボール協会の関係者の方とお話をさせて頂く機会があり、その方が、埼玉県はとても良いと仰っていました。理由としてはリーグ戦も大きな規模でしっかりとやっているし、レベルもとても高いそうです!

確かに、、レベル高いと思います!

こんな事、自分が中学生の時はできなかったな・・とか思いながら日々コーチをしています。

現在の社会情勢により、日々色々な制限を受けて満足にバスケットボールができていなかったであろう子ども達。

3年生にとっては最後の大きな大会となるU15選手権、怪我無く、楽しく、素晴らしい大会になると良いなと思っています。

男女ともに出場する「Sports Intersection Basketball Team」皆様、応援宜しくお願い致します。

1,2,3,”TEAM”!!!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる